グレナダ、グランアンス・ビーチと坂の多い町・セントジョージズ

スポンサーリンク

セントジョージズの町歩き

カリブ海のイギリス連邦加盟国の島国、グレナダ(Grenada)の首都セントジョージズ(St. George’s)を散策。

坂道の多いセントジョージズをブラブラ。

のんびり坂を上がっていくと、教会がありました。

町はずれにある教会。

地図ではこの辺り。

ここからフォート・ジョージの方へ坂道を下っていくと、廃墟になった教会がありました。

時計塔のようなこの建物は、聖アンドリュ教会(St Andrews Presbyterian Church)。

この教会は、2004年のハリケーンによって大部分が破壊されてしまったそうで、そのまま状態で残っていました。

聖アンドリュ教会から、さらにフォート・ジョージの方に下る途中、港が良く見えてきれいでした。

本当に坂道の多い町です。

町を過ぎると、また丘を上がって、フォート・ジョージに向かいます。

丘を少し上がると町がきれいに見渡せました。

セントジョージズの町歩きの動画です。

フォート・ジョージ

しばらく歩いてフォート・ジョージ(Fort George)に到着。

この砦は、1700年代初期に作られたそうです。

大砲が並んでいました。

大砲以外、これといって見所はありませんでしたが、ここからの眺めはとても良かったです。

東側の湾。

西側の海岸線。

フォート・ジョージからの眺めの動画です。

グランアンス・ビーチ

グランアンス・ビーチ(Grand Anse Beach)は、セントジョージズの町から車で約10分ほどでアクセスできる、グレナダのビーチです。

3キロほど白い砂浜が続くグランアンス・ビーチ、海岸沿いにはホテルやレストランが並んでいます。

あいにくの曇り空で、期待どおりのビーチとはいきませんでしたが、シュノーケルを楽しみました。

動画です。

グレナダにはクルーズ船で寄港したのですが、そのクルーズ船がビーチの向こうに見えました。

グランアンス・ビーチの動画と、クルーズ船に戻ってバルコニーから眺めた
グランアンス・ビーチの動画です。


*2015年10月訪問