中欧旅行23日目、シュラトミング-ダッハシュタインロープウェイ②超スリリング!天空の架け橋・無への階段

2019年8月下旬から約3か月半、中央ヨーロッパ8か国とトルコをレンタカーで周遊した時の記録です。

コースはこちら。

スポンサーリンク

リベンジ!シュラトミング-ダッハシュタインロープウェイ

シュラトミング4日目の朝は、7時45分に起床。

朝食にリンゴと焼き飯(チキン・ネギ・卵)を作って食べた後、ランチのサンドイッチを作り。

今日の予定は、もう一度シュラトミング-ダッハシュタインロープウェイ(Dachstein Südwand Seilbahn)へ行きます。

昨日は行ったのですが、天気がイマイチで寒かったので、メインの天空の架け橋無への階段に行けずじまい。

なので今日は、晴れることを願ってもう一度リベンジ。
昨日は「シュラトミング-ダッハシュタインサマーカード」を利用して無料だったので、今日は実費で行きます。

宿から車で約30分ほどで、シュラトミング-ダッハシュタインロープウェイの乗り場に到着。

到着すると大型バスがたくさん停まっていました。ロープウェイで上がると中国人の団体客やトレッキング装備の観光客で昨日よりはたくさん人でした。

オーストリアを代表する世界遺産の一つ「ザルツカンマーグート地方のハルシュタットとダッハシュタインの文化的景観」のうち、ハルシュタットは本当にびっくりするくらい観光客であふれかえっていましたが、 こちらはほどよい感じ。訪問が9月だったので、8月のシーズンは多いのかな?

ロープウェイは昨日の夜に12時で予約済み。窓口で予約票を提示して、今日はロープウェイ往復天空の架け橋、無への階段、氷の宮殿がすべてセットになったチケットを購入しました。

一応、窓口でサマーカードで2回利用できるか聞いてみたけどやっぱり無理でした。

家族4人(学生一人)で約2万円と結構なお値段。でもそれだけの価値はありました!サマーカードがあったから2回来れたけど、実費で2回は高いな~。

入り口でバーコードをかざして入場。

パノラマゴンドラ

山頂に雲がかかってきました・・・

今日もパノラマゴンドラだったので、みんなはゴンドラの屋根の上のバルコニーへ。

私は昨日で満足(本当は怖いので・・・)したので、カメラを家族に預けて一人ゴンドラ内へ。

ゴンドラはどんどん雲の中へ。

今日も曇りか~と思った瞬間、

山頂手前で青空が!

晴れてきました!

断崖絶壁の上に建つロープウェイ乗り場、いつみてもすごい。

動画では雲がひく瞬間がとれていてきれいでした。

②スリリング!パノラマゴンドラから「ダッハシュタイン山塊」の眺め、シュラトミング-ダッハシュタインロープウェイ、上がり

ダッハシュタイン山頂

2回目の標高2700mのダッハシュタインの山頂へ到着。昨日よりは寒くないので良かった。

ダッハシュタイン氷河

インストラクターと一緒に崖を上がってくるグループがいました。

ロープウェイ乗り場辺りからの眺めの動画です。

世界遺産、ロープウェイでダッハシュタイン山頂へ。乗り場からのダッハシュタイン氷河の眺め

雲がまたでてきたので、とりあえず建物内で持参したランチのサンドイッチを食べました。

昨日と同じ、卵・トマト・アボカドのサンドと、次女だけ朝作ったチキンとネギと卵の焼き飯。

晴れるまで、昨日雪遊びをした場所でまた雪遊び。この辺りはフワフワの雪がありました。

しばらくすると晴れてきました。

動画です。

世界遺産のザルツカンマーグート、ダッハシュタインロープウェイで山頂、ダッハシュタイン氷河(Dachstein Glacier)

晴れてきたので、天空の架け橋無への階段 へ行ってみること。

天空の架け橋・無への階段

まずは天空の架け橋(Dachstein Suspension Bridgeへ。

深さ約400mの谷に架けられた長さ約100mの吊橋オーストリア国内で最も高所にある吊橋だそうです。

晴れた!と思ったのですが、吊り橋を渡り終えるとまた雲が。一瞬で天気が変わります。

晴れたり、雲が出たり、ころころと天気が変わるので、1時間ぐらいここでねばりました。

無への階段(Stairway to nothingness)は雲で下が真っ白でした。

動画です。

真下は断崖絶壁!「天空の架け橋」「無への階段」ダッハシュタイン山塊の頂上の絶景スポット

1時間ねばりましたが晴れなかったので諦めて氷の宮殿(Eispalast Dachstein)へ。

氷の宮殿(Eispalast Dachstein)

氷の宮殿(Eispalast Dachstein)の入り口。

途中にここの建設途中の写真がありました。命がけです・・・。

写真の辺りまでは天空の架け橋 無への階段のチケットだけでも行けますが、その先は氷の宮殿のチケットがないといけません。

無人の入り口でチケットをスキャンして入場

中には世界各国を代表する氷の彫刻がありました。

通路は凍っているので慎重に・・・

意外とおもしろかった氷の宮殿でした。

動画です。

ダッハシュタインロープウェイで行く、ダッハシュタイン山塊の頂上スポットの一つ「氷の宮殿」の内部

氷の宮殿から出てみると、外は快晴になっていました。

晴れてる~!と、急いで吊り橋の入り口に戻って、もう一度入れるかチケットをかざしてみたのですが、やっぱりダメでした。

残念がっていると、チケット売り場の人が「もう一度行きたいの?」と声をかけてくれて、また無料で入場させてくれました、感謝!

もう一度、天空の架け橋・無への階段へ

入ってみるとそこまでは晴れてはいませんでしたが、崖の下が見えていました。深さ約400mの谷底

ロープウェイ乗り場 。

谷底がぼんやり見えました
無への階段からの眺め
無への階段

遠くに上がってくるロープウェイのゴンドラが見えました。

今日は結局快晴にはならず、ここまでが限界でした。でもスリリングな絶景を満喫することが出来て大満足。

閉館が16時15分までだったので、ぎりぎりまで景色を楽しみました。もう一度入れてくれたスタッフの方に感謝です。

下りもまたパノラマゴンドラだったので、バルコニーに出て下山。

せっかくのバルコニーでしたが、すぐに雲におおわれました。といっても怖い私は一人でゴンドラ内ですが・・・。

駐車場には16時30分過ぎに到着。

帰りの山道、牛さんの移動に遭遇。下山する車数台、渋滞になっていました。

有料道路の出口。有料道路の料金の支払いはここですが、ロープウェイ利用者はロープウェイ下山の際に駐車券を機械に通すと無料になります。

下山してすぐの小さな街「ラムサウ(Ramsau)」

帰りに、この街にあった大きな「SPAR」で夕食の買い物をして帰りました。

本日の夕食

シャレーに18時前に帰宅。シャワーを浴びて、またみんながサウナに入っている間に夕食の準備。

今日のメインは、サーモンのムニエルと、スモークのニジマス。

今回初めて見た、ニジマスのスモーク、美味しかったです!

昨日の残りの白菜を足したスープと、チキン・玉ねぎ・エリンギ・マッシュルームの炒め物と白ご飯。

食後のおやつに揚げドーナッツ?!

今日はシュラトミング-ダッハシュタインロープウェイ、2回目でしたが圧倒的な自然で今回の旅行の中でも特に印象に残りました。またゆっくり訪れたいな~。

今日でオーストリアは終了。明日はスロベニアブレッド湖に移動します。

*ブログ用にサイズを小さくする前の写真、こちらで販売しています。

75462158

(c)yoshi画像素材 PIXTA –

75462161

(c)yoshi画像素材 PIXTA –

75462158

(c)yoshi画像素材 PIXTA –