シンプル家族いろいろ旅歩き

シンプルで楽しい人生に、ありがとう、感謝です!

【メキシコ・コスメル港】歩いて回れる小さな街・コスメル

2014年10月に西カリブ海クルーズメキシコ・コスメル港に寄港した時のまとめです。

カリブ海クルーズのコースはこちらです。

irotabi.com

コスメル港(Port Cozumel)の場所

メキシコの島、コスメル(Cozumel)コスメル港・Port Cozumelです。

多くのクルーズ船はこの港に着岸すると思います。

この桟橋に着岸。

着岸時の動画です。

youtu.be

私達が乗っていたMSCクルーズは桟橋に着岸しましたが、着岸せずに別の場所でテンダーボートのクルーズ会社もありました。

コスメル港の様子

下船。

右側の建物がターミナル。


動画です。

youtu.be

コスメルのクルーズターミナル内はモールみたいになっていて、お土産屋さん、スーパーなども入っていて、とても賑わっています。

現地ツアーの勧誘の人も建物内にたくさんいました。

皆さん英語はペラペラで、料金はUSドルでした。

コスメル港の検疫検査

コスメルの港では、出口で検疫の犬がいて持ち物チェックをしていました。

船から生のフルーツを持ち込んでいると没収で、大量にフルーツが没収されていました。

みんなおやつに船から持参していたんでしょうね。

今回のカリブ海クルーズの寄港地で検疫チェックをしていたのはコスメルだけでした。

コスメル港周辺の様子

コスメルの町の中心は、クルーズ船をでて右手の方になります。

右手にクルーズ船を見ながら海岸線を進んで行くと、5分ほどで街の中心。

コスメル港の交通情報

公共交通機関ないので遠方に行きたい場合はタクシーになります。

歩いていてもタクシーの運転手に声を掛けられるくらい、たくさんタクシーがありました。

とても小さい街なので歩いて回れますが、貸し出しの乗り物もいっぱいありました。

コスメルの現地ツアー

コスメルのクルーズ船のツアーで一番人気は、メキシコ本土まで行くマヤ遺跡のツアーでした。

私達はこのツアーには参加せずに、自分たちで当日に現地のシュノーケルツアーに参加しました。

値段は、ビールとジュース、ミネラルウォーターなどのドリンク込み、シュノーケルセット込みで、4人で200ドル(大人55ドル、子供45ドル)。

私達は、シュノーケルセットと飲み物は持参していたので、それらを外して、4人で140ドルにしてくれました。

予約するとすぐに、案内の人に400mほど離れたホテル内になるボートの乗り場に連れて行かれました。

私達を含め16人ぐらいのツアーで、2カ所シュノーケルを楽しめました。

シュノーケルツアーの詳細はこちら。

irotabi.com

港の夜景。

この日、本土へのマヤ遺跡に向かった船のツアーが大幅に遅れて、数時間出港が遅れたのできれいな夜景を見ることができました。