シンプル家族いろいろ旅歩き

シンプルで楽しい人生に、ありがとう、感謝です!

【ポルトガル・マデイラ島】フンシャル①ケーブルカーからのフンシャルの街並み

2016年4月、西地中海・カナリア諸島クルーズポルトガルマデイラ諸島マデイラ島フンシャルへ寄港。

フンシャルの街を散策しました。

西地中海・カナリア諸島クルーズのコースはこちらです。

irotabi.com

フンシャル港から街へ

ポルトガル領、マデイラ諸島最大の都市、フンシャル

港から街までは、歩いて15分程で行くことができて、とても便利でした。

砦の下のトンネルを抜けて街へ。

f:id:irotabi:20211016144654j:plainf:id:irotabi:20211016145809j:plainf:id:irotabi:20211016145830j:plain

この日は3隻のクルーズ船が寄港していました。

f:id:irotabi:20211016144733j:plainf:id:irotabi:20211016150018j:plain

崖の上にはカジノやホテルがありました。

崖の上の公園から、クルーズ船が停泊している桟橋とマリーナの眺め。

f:id:irotabi:20211016214444j:plainf:id:irotabi:20211016214655j:plain

f:id:irotabi:20211016214516j:plain

海岸沿いの公園には、前日まで行われていたフラワーフェスティバルの花車がありました。

f:id:irotabi:20211016214859j:plainf:id:irotabi:20211016214928j:plain

動画です。

フンシャルケーブルカー

フンシャルの海岸線沿いをしばらく歩いていると、フンシャルからモンテまでのフンシャルケーブルカー(ロープウェイ)の乗り場に到着しました。

f:id:irotabi:20211016215108j:plainf:id:irotabi:20211016215137j:plain

乗り場はクルーズ船のお客さんでいっぱい、フラワーフェスティバルの衣装が飾られていました。

f:id:irotabi:20211016215334j:plain

目的地のモンテは木製のソリ「トボガン」が有名。

なので多くの人は、行きの片道だけケーブルカーを利用していましたが、私たちは往復で購入、当時で往復大人15ユーロ、子供7,5ユーロでした。

乗り場から上がっていくケーブルカー

f:id:irotabi:20211016215458j:plain

家のすぐ上をケーブルカーが上がっていっていました。

f:id:irotabi:20211016215727j:plainf:id:irotabi:20211016215743j:plain

ケーブルカーからの眺め

行きはたくさんの人だったので、ケーブルカーは乗り合いで定員いっぱい乗せられました。

私たちは5人(子供2人含む)だったのですが、別のカップルと相乗り。

帰りはガラガラだったので、私たち5人だけで乗れました。

行きの乗り合いでは、なかなか景色を楽しめませんでしたが、帰りは360度の景色を堪能できました。

ケーブルカーから見えた、クルーズ船。

f:id:irotabi:20211016220017j:plainf:id:irotabi:20211016220101j:plain

f:id:irotabi:20211016220119j:plain

島の東側の斜面に広がるオレンジ屋根のかわいらしい住宅。

f:id:irotabi:20211016220606j:plainf:id:irotabi:20211016220356j:plain

f:id:irotabi:20211016144443j:plain

f:id:irotabi:20211016220724j:plainf:id:irotabi:20211016220905j:plain

f:id:irotabi:20211016221007j:plain

約15分ほどでモンテの駅に到着。

モンテ側のケーブルカー乗り場です。

f:id:irotabi:20211016221205j:plainf:id:irotabi:20211016221235j:plain

ケーブルカーの動画です。

モンテを散策。

irotabi.com

irotabi.com