ミラノ散策①ミラノ大聖堂(ドゥオモ)、ガッレリア

2016年4月、イタリア・ミラノを散策。

スポンサーリンク

ミラノ大聖堂「ドゥオモ」

ミラノ観光でまず訪れたいのはやっぱり、ミラノ大聖堂(ドゥオモ)。

135本の塔と2245体の彫刻が配されているイタリア最大のゴシック建築で、400年以上をかけて完成したそうです。正式名称はサンタ・マリア・ナシェンテ教会。

地下鉄ドゥオモ駅で降り、地上に出ればドゥオモ広場で、目の前に巨大なドゥオモが飛び込んできます。

アクセスがとても簡単なので助かります。

ドゥオモ広場。

ドゥオモの側面も豪華。

私たちが訪れたときは一部改装中で、建物の南側面にあるチケット売り場も改装中でしたが、チケットはそこで購入できました。

チケットに並ぶすごい人の列を見て、塔に登るのは断念。

入場だけのチケットにしました。

一人2ユーロでした。

チケットでも並びましたが、これは中への入場を待つ列。

さすがに大人気の観光地、観光客でいっぱいでした。

ドゥオモの内部

ドゥオモは外観もすごいけど、内部にも圧倒されました。

ドゥオモの動画です。

ヴィットリオ エマヌエール2世のガレリア

ドゥオモの横には、1878年に完成した、イタリアを代表するショッピングアーケード、ガレリアがあります。

天井がガラスばり。

美しい彫刻。

ガレリア内にはプラダの本店、グッチ、ヴェルサーチ等の高級ブランド店が並んでいました。

動画です。

ミラノ風カツレツ

ドゥオモ、ガレリアを見た後は、スフォルツェスコ城へ。

スフォルツェスコ城へ行く途中、ダンテ通りで楽しみにしていたミラノ風カツレツを「Caffè Sforzesco」というレストランでいただきました。

外の席もありましたが、店内で食事をしました。

ミラノ風カツレツ、美味しかったです。

ピザも美味しかった!