中欧旅行4日目、城壁に囲まれた、中世の街並みを復元した街、ニュルンベルクの旧市街を散策

2019年8月下旬から約3か月半、中央ヨーロッパ8か国とトルコをレンタカーで周遊した時の記録です。

コースはこちら。

スポンサーリンク

寄り道しながらニュルンベルク旧市街へ

ニュルンベルク2日目の朝、今日は7時半に起床。

朝食は、りんごと、昨日の残りのスープと白ご飯に卵をいれた雑炊を食べて、10時半過ぎに出発。

アパートメントからニュルンベルクの旧市街の入り口までは、2㎞ちょっと。住宅街の路地をジグザクに歩いて観光しながら向かいました。

途中でBIOのお店を発見。下見して買うものに目星をつけて、帰りに寄ることに。

ニュルンベルクの旧市街

全長約5㎞の城壁に囲まれた、ニュルンベルクの旧市街は歩いてまわるのにはちょうどいい広さでした。

第二次世界大戦で、90%近く町は破壊されたらしいですが、その後、忠実に復元された町並みはとても雰囲気のあり、歩いていて楽しい町並みでした。

無料のマップ

旧市街の南、ニュルンベルク中央駅の正面にあるケーニヒ門から旧市街に入りました。

ケーニヒ門にある、フラウエントーア塔

ここから、中心の中央広場まで伸びている、賑やかなケーニヒ通りを歩いて行きました。

入り口にスーパーのALDIがあって便利
フルーツなど売っていた屋台。こうゆうところで色々買いたくなりますが、まだまだ歩くので我慢・・・
聖ローレンツ教会が見えてきました

聖ローレンツ教会

13~15世紀にかけて建てられたゴシップ様式の教会、聖ローレンツ教会。

正面
入り口がある南側
入り口
日本語のしおりがありました
受胎告知のレリーフ

教会内部の動画です。

中央広場

聖ローレンツ教会を見てから、ペグニッツ川にかかる橋へ。

お土産屋さんが並んでいました

東側には、中州にまたがる、救済院「ハイリヒ・ガイスト・シュピタール」、現在はレストラン。

西側

川を渡ると町の中心、中央広場へ。

広場には屋台がたくさん

広場の東側にある、フラウエン教会

中央広場の動画です。

美しの泉

高さ17mの美しの泉、この塔の鉄策にはめられている金色のリングを回す間に願い事をして、人に言わなければ願いが叶う、と言われているそうです。

中央広場には名物ニュルンベルクソーセージの屋台がたくさんありました。

美味しそうだったので、昼食に人だかりができていた美しの泉の近くの屋台で購入してみました。

3種類のソーセージと酢漬けのキャベツがパンにサンドされていて、5ユーロ。

いつもは昼食を食べないので、1つ買ってみんなで分けました。

できたてで美味しかったです。

カイザーブルク

美しの泉を抜けると、右手にニュルンベルク旧市庁舎、左手に聖セバルドゥス教会が見えてきます。

聖セバルドゥス教会

さらに坂道を上がっていくと、カイザーブルクへ。

カイザーブルクに近づくと、意外と急な坂道に。

坂道上がると良い眺めに

岩山にたつカイザーブルクが見えてきました。

ジンヴェル塔

12世紀に基礎が築かれ、15~16世紀に現在の形となった神聖ローマ皇帝の城、カイザーブルク

門をくぐって場内へ。

ニュルンベルクの旧市街を見渡すことができました。

居住内へ入ってみることに。

料金は、城、礼拝堂、博物館、深井戸がセットになって、大人7ユーロ、学生6ユーロ、18歳以下無料でした。

チケット

チケット売り場で深井戸だけは別の場所と説明を受けてまずは居城内へ。

チケット売り場をぬけると、草がもっさりの雰囲気のある建物が。

お城からの眺め。

皇帝専用、二重構造の礼拝堂

博物館。

中世の武器など展示

お城、教会、博物館を見学した後、深井戸に行こうと思ったのですが、説明を受けていたのですが、いまいち場所がわからず、探しまわりました・・・。

やっとみつけた深井戸。ツアーのみだったので、ツアー開始時間まで待機しました。

ツアーは約10分ほど。約50メートルの深さがある井戸をろうそくなど使ったデモンストレーションで楽しく解説してくれました。

カイザーブルクを満喫して、東にある城壁の方へ向かいました。

下からのカイザーブルク

デュラーの家

カイザーブルクを出て、すぐ東にある城壁。

この辺りの建物は雰囲気がありました。

城壁

城壁沿いに建つ、ドイツを代表する画家、デュラーの家

デュラーの家から、ブラブラしながら中央駅の方へ。

デュラーの家から南にのびる、アルブレヒトデューラー通り(AlbrechtDürer)

16世紀からの家々が残る、ヴァイスガーバーガッセ通り(Weißgerbergasse)。

ペグニッツ川の中州にかかる橋からの眺め。この先の中州は小さな広場(Trödelmarkt)になっていました。

屋根付きの木製の橋、Henkersteg

この辺りはとても感じがよく、観光客も少なく静かでのんびりとしていました。

ニュルンベルク中央駅

この後もジグザクに旧市街内を歩きまわってから、ニュルンベルク中央駅へ。

駅を見た後、行きに見つけていたBIOスーパーで夕食の買い物をしてから、アパートメントに帰りました

本日の夕食

アパートメントには17時に帰宅、今日は6時間半歩きました。

帰って夕食づくり。

今日はスーパーでオーガニックの骨付きもも肉が買えたので、骨付きもも肉のお肉部分をとって、鶏肉の野菜いため。

パスタみたいにみえますが、実はエリンギ。エリンギと玉ねぎと鶏肉のいためもの。

たくさんできたので、半分は次の日の朝、焼き飯に具にしました。

骨つもも肉の残りの骨でだしをとった野菜スープ。具は、人参、玉ねぎ、大根、しいたけ、白菜。

メインは骨付きもも肉のオーブン焼き。

そしてビール。

食後のおやつに、生チョコレート。

途中ケーニヒ通りにある、ドイツの有名チョコレート店、 Hussel(フッセル)で 観光途中に購入しました。

でも、空けてびっくり!

日中の暑さにやられて、全部とけてチョコレートが一つの塊になってしまっていました・・・。

家から持ってきてたタッパーで保存・・・

これを冷やしてフォークで崩しながら食べました・・・。

ちょっと悲しかったけど、美味しさは変わらなかったので、疲れた体にはうれしいご褒美でした。

夜のサプライズ

この日は疲れていたので22時頃に就寝。

ウトウトしていると、突然そとから「ドンドン」と音が。

カーテンを開けてみると、花火が打ち上げられていました。

思いがけないサプライズでを楽しむことができました。

*ブログ用にサイズを小さくする前の、ニュルンベルクの写真こちらで販売しています。

73961593

(c)yoshi画像素材 PIXTA –