中欧旅行6日目、プルゼニ①旧市街、共和国広場、聖バルトロミェイ大聖堂

2019年8月下旬から約3か月半、中央ヨーロッパ8か国とトルコをレンタカーで周遊した時の記録です。

コースはこちら。

スポンサーリンク

ドイツからチェコへ

今日は7時過ぎに起床、朝食はいつものりんごと、昨日の残りのスープとご飯に卵をいれて雑炊。

アパートメントのチェックアウトは10時で、その時間に宿の人が来る約束だったので、それまでに用意をすませました。

宿の人は時間通り、10時ピッタリに来てくれて、鍵を渡してチェックアウトはすぐに終了。

今日はドイツュルンベルクから、チェコ共和国(Czech Republicプルゼニ( Plzeňへ移動です。

本日の移動距離は198㎞

高速にのって1時間ほど走ってから、一度高速を降りて、ガソリンスタンドでチェコの高速ステッカー(ヴィニエット Vignette) を購入。

ヴィニエットを購入したのが初めてだったので、貼り方をガソリンスタンドのスタッフに聞いたら、丁寧に教えてくれました。

フロントガラスにペタリ

これで問題なくチェコに入れます。

今回、チェコに行くのは初めて。

私たち世代は、チェコスロバキアでなじみがありますが、首都のプラハはずっと行ってみたかった憧れの都市。

ドイツのニュルンベルクから、プラハまで約300㎞、一日で移動できない距離ではなかったのですが、プラハ以外のチェコの町も見てみたかったので、途中のプルゼニに2泊することにしました。

宿はプルゼニの旧市街から近いアパートメントを予約。

アパートメントは1棟すべてで、客室は数部屋ありましたが、フロントなどはなく、チェクインと鍵の受け渡し、チェックアウトは、アパートメントから50mほどの「ホテル ラウドナ(Hotel Roudna)」なっていました。

今日は移動距離が短かったので、プルゼニには12時半に到着。

早速、ホテルに行きましたがさすがに早すぎてチェックインできなかったので、チェックイン時間の16時にまた来ることに。

ホテルの駐車場に車を停めさせてもらって、プルゼニの旧市街を観光しに行きました。

受付してくれたホテル
ホテル前の駐車場に停めました

プルゼニ旧市街へ

プルゼニでの宿は旧市街の北側、ムジュ川を渡った場所で、共和国広場まで歩いて7分ほどでした。

ムジュ川を渡って旧市街、共和国広場への道のりの動画です。

日曜日なので閑散としていました。

チェコ、プルゼニの旧市街、共和国広場、聖バルトロミェイ大聖堂へ

ちょうど橋が改装中で車は通行止め。おかげで車でホテルへ向かうのに遠回りしました。

穏やかなムジュ川
人通りがほとんどない、日曜日の旧市街

あっという間に共和国広場へ到着。

共和国広場

プルゼニの旧市街の中心にある共和国広場

広場の中心にある、1320年から1470年にかけて建てられた、ゴシップ様式の教会、聖バルトロミェイ大聖堂

尖塔はチェコで一番の高さだそうです。

教会の北側にある、1681年にペストの終焉を記念して建てられた柱像。

柱像の向かいにある、ルネッサンス様式の市庁舎

広場の周りの建物も雰囲気がありました。

日曜日なので広場は閑散としていました。

動画です。

共和国広場、チェコ・プルゼニ、旧市街

大シナゴーク

共和国広場から、旧市街の西にある大シナゴークへ。

路地からの眺めの動画です。

ヨーロッパ最大級だけあって、とても大きなシナゴーク。

入場料8ユーロ(4人分)を払って、館内へ。

まずは上の階へ行ってみました。

2階からの眺めはきれいでした。

下の階へ。

とてもきれいなシナゴークでした。

シナゴーク内部の動画です。

チェコ、プルゼニの旧市街、ヨーロッパ最大級のシナゴーク、大シナゴークの内部

プルゼニ駅へ

大シナゴークからブラブラ歩きながら、プルゼニ駅へ向かいました。

プルゼニ駅に到着。

構内
日曜日なので閑散

プルゼニ駅の動画です。

プルゼニ駅、チェコ、プルゼニの駅

旧市街の端のプルゼニ駅まで見て、16時のチェクイン時間までまだ時間があったので、旧市街をブラブラしながらホテルへ戻りました。

感じがいい裏通り。

プルゼニのアパートメント

16時になったので、チェクイン場所のホテルラウドナ(Hotel Roudna)のフロントでチェックインして、部屋のカギとガレージのカギをもらいました。

駐車場は事前に予約が必要で、1泊€6

宿泊するアパートメントは、チェクインしたホテルからわずか70mの所にある「Apartments & Suites Žlutá Hruška」

到着してちょっと手こずったのが、駐車場。ガレージが自動で開くカギは受け取っていたので、開けてみると、さらに奥に扉があって、その奥が中庭みたいなスペースがあって駐車場になっていました。狭い・・・。

部屋は定員8人のキッチン付きメゾネットタイプで2泊しました。

外観

部屋は2階(日本式の3階)でした。

建物の入り口

下の階に寝室が2部屋とバスルーム、キッチン、リビングルーム。上の階は屋根裏のような感じで4人が寝ることができる寝室になっていました。

下の階の寝室、シングルベッド2台
下の階の寝室、クイーンベッド1台
小さめのキッチン、でも一通りアイテムは揃っていました
上の階
上の階のシングルベッド2台
上の階のクイーンベッド1台

清潔感があって、4人では広々していました。でも、定員の8名だとちょっと狭いかな?

チェクイン後、私はお腹が減ったので、ドイツで買っていたお菓子をつまみ食い、遅いお昼ご飯。

それから16時半過ぎに夕食の買い出しへ。

本日の夕食

今日の夕食の買い物は、アパートメントから歩いて5分くらいの場所にあった、ドイツの大型スーパー「kaufland」(カウフランド)へ。

品揃えがとても多い大型スーパー、すぐ近くにあって助かりました。

朝食のりんご
山盛りのパン
新鮮な魚介もたくさん
ヨーロッパはスモークされた魚介の種類が豊富
ソーセージの種類にびっくり
BIOのビールの種類もいっぱい

食材が豊富でおもしろかったので、けっこう時間がかかって、帰ってきたらもう18時過ぎていました。

本日のメインはサーモン。

フライパンで焼きましたが、小さめのフライパンだったのでサーモンがぎゅうぎゅう。

白ご飯と、チキンのむね肉とネギの炒め物。

スープは豚肉、人参、玉ねぎ、しいたけ、ネギ。

炒め物とスープは大量に作ったので、残った分は明日の朝食に。

ビール

今日は夕食がちょっと遅くなったので23時過ぎに就寝。

明日は、ビール王国チェコビール醸造博物館に行きます。

*ブログ用にサイズを小さくする前の、プルゼニ旧市街の写真こちらで販売しています。

73961158

(c)yoshi画像素材 PIXTA –