中欧旅行10日目、プラハ③旧市街の町並みを展望台から満喫!旧市庁舎・時計塔とクレメンティヌム・天文塔

2019年8月下旬から約3か月半、中央ヨーロッパ8か国とトルコをレンタカーで周遊した時の記録です。

コースはこちら。

スポンサーリンク

旧新シナゴーグ

プラハ3日目は8時15分に起床。いつものりんごと雑炊を食べて、11時に外出。

今日はまず、アパートメントから歩いて2分の「旧新シナゴーグ」へ。

外観が特徴的

13世紀終わりに建てられた、ヨーロッパ最古のシナゴーグ。

現在もユダヤ教徒のシナゴーグとして使われているそうです。

入口は南側の路地。

チケットはシナゴーグ内ではなく、入り口の真向かいのショップで販売されていました。

右手がチケット売り場

シナゴーグ内男性はキッパーを着用する必要があり、不織布の簡易キッパーが貸し出されていました。帽子でもOK

内部の装飾がとてもきれいでした。

動画です。

「旧新シナゴーグ」チェコ共和国・プラハ

聖ミクラーシュ教会

旧新シナゴーグを見た後は、旧市街広場に面して建つ12世紀に建てられた「聖ミクラーシュ教会」へ。

バロック様式の教会

天井画巨大なシャンデリアがとても印象的な教会でした。

大きなシャンデリア

動画です。

教会をみた後は、旧市街広場をブラブラ

すでにプラハ3日目で、旧市街広場に来るのは3回目なのですが夕方ばかりだったので、お昼に来るのは初めて。

夕方にはなかった馬車

馬車乗り場の近くでは、大きなお肉の塊を焼いていました。

みんな、お肉とビールのセットを楽しんでいました
キンスキー宮殿とティーン教会
73442811

(c)yoshi画像素材 PIXTA –

旧市街市庁舎

動画です。

プラハ、旧市街広場

旧市庁舎・天文時計

時計を見るともうすぐ正午だったので、旧市庁舎天文時計へ行ってみました。

73442810

(c)yoshi画像素材 PIXTA –

9時~21時の毎正時に十二使徒の人形が動き出すプラハで大人気の観光名所「プラハ天文時計」600年以上も前につくられた天文時計は、修復や増築を繰り返し今もなお時間を刻んでいるそう、すごい!

12時、からくりが始まると天文時計の前にはたくさんの人だかり。

小窓から使徒が現れます

あっという間に終了。

天気が良かったので、天文時計塔に上がってみることにしました。

旧市庁舎・天文時計塔

天文時計塔に上がるチケットは、大人220CZK(約1100円)、学生は半額。

ピンぼけしてるけど、チケット

天文時計塔からのプラハ旧市街の眺めはとてもきれいでした!

73442745

(c)yoshi画像素材 PIXTA –

いろんな国で旧市街にある展望台に行きましたが、上がってみると古い建物にまじって近代的な建物が目に入ってきたりするのですが、プラハの町並みは本当に中世の町並みが目の前に広がっていました!

近代的な建物はカメラをズームしたらやっと見えるかんじで、本当に調和がとれた町並み。

屋根の上のレストラン、眺めは最高だろうな~
73442744

(c)yoshi画像素材 PIXTA –

プラハ城

天気が良かったので時計塔に上がったのですが、少しづつ雲がでてきました。午前中はすごく晴れていたプラハ、この後天気が崩れて夕方にはどしゃ降りになりました。

時計塔、早めに上がっていて良かった。

73442743

(c)yoshi画像素材 PIXTA –

旧市街広場
62369347

(c)yoshi画像素材 PIXTA –

遠くにプラハ初日に行った、プラハ旧城、 ヴィシェフラット

時計塔からの眺めがとてもきれいだったので、ゆっくりと景色を楽しんでいたら、いつの間にかかなり時間がたっていて、下を覗いてみるとすでに次のからくり時計を待つ人達でいっぱいになっていました。

40分くらい上にいたようで、あっという間に時間が過ぎていました。

動画です。

チェコ、プラハの旧市庁舎・天文時計と、天文時計・塔展望台からのプラハ旧市街の眺め

旧市街広場周辺をブラブラ

天文時計塔からおりてから、また旧市街広場周辺をブラブラしました。

キンスキー宮殿ティーン教会の間にある「石の鐘の家」。

建物の角に石の鐘が装飾されているところから、この名前が付けられたそうです。

石の鐘が建物に埋まっていました

石の鐘の家ティーン教会の間に細い路地。

ティーン教会に行こうと思ってこの路地に入っていったのですが、教会の入り口を見つけられず・・・、でも、この周辺は細い路地で感じが良かったちょっとブラブラ。

結局、ティーン教会への入り口はこの路地ではなく、教会の前にある建物から入るようになっていました。

建物内の路地を抜けるとテーィン教会
分かりにくい・・・
入口からは見上げないと教会が見えません

せっかく行ったのですが、ちょうど休憩時間に入るとのことだったので、後日また来ることに。

数時間前まではあんなに天気が良かったのに、いつの間にか雲が広がっていました。天気がいいうちに時計塔に上がってて良かった。

ハヴェルスカー市場

メラントリホヴァ通りをブラブラ。

この通りにオーガニックショップの「カントリーライフ」があったので、帰りに寄ることにしました。

メラントリホヴァ通りからハヴェルスカー通りに出ると、「ハヴェルスカー市場」へ。

「市場」となっていたので、生鮮食品があるものと期待していたのですが、お土産や果物、観光客向けの市場でした、残念。

ハヴェルスカー市場の先にある、噴水のある小さな広場

この広場の先に、「壁の中の聖マルティン教会」がありました。

壁の中の聖マルティン教会という名前は、モルダウ川の氾濫から町を守るために建設されたが教会の一部になったことに由来しているそうです。

壁の中の聖マルティン教会も閉まっていては入れなかったので、近くにあった大きなイギリスのスーパー「Tesco」に行ってみました。プラハで行ったスーパーの中では、断トツに広く、たくさんの品揃えだったので、夕飯の買い出しで観光後にまた来ることにしました。

雲行きがどんどん怪しくなってきたので、町ブラをから室内の観光へ切り替えること。ここから近い「クレメンティヌム」へ向かうことにしました。

途中、「ベツレヘム礼拝堂」を外から眺めました。

カルロヴァ通り

カルロヴァ通りへ。

カレル橋へ続くこの通りはいつも人でいっぱい。

お腹が減ったので、 「トゥルデルニーク」 を食べる事に。

観光客がいっぱいのこの通りにはいくつかの 「トゥルデルニーク」 のお店があるのですが、今日は炭火のいい匂いがしていた「Trdelnik」というお店で買ってみました。

アイスクリームバニラチョコレート、120CZK(約600円)

今日は初めてアイスクリーム入りに挑戦。家族にはシンプルな生地だけのオリジナルを買って!と反対されたのですが、ごり押し。

でも買ってみてすごいボリュームにびっくり!絶対一人では食べきれず、結局みんなで食べました・・・。

中にたっぷりイチゴが入っていました

お店の近くで立ち食い、しばしの休憩です。

家族にはアイスの味は不評だったので、お隣のアイス屋でチョコレートアイスを1個購入。生地は「美味しい」とみんなでつまみました。

ほとんど食べなかった旦那さんは、また帰りにこのお店で、夕食後のおやつにオリジナルを買うことに。

炭火で焼いているので生地がうまい!

カルロヴァ通りには他にもたくさんの「トゥルデルニーク」のお店がありました。 いろんなお店で食べ比べしたかったな~

お腹が満たされて復活!また頑張って歩きます。

カレル橋の旧市街橋塔が見えてきました。

カレル橋へ向かうたくさんの人

私達はカレル橋のたもとにある「 聖サルヴァトール教会」へ。

外の喧騒とは程遠い、人も少なく静寂な教会でした。

クレメンティヌム・天文塔

聖サルヴァトール教会を見た後、目的のクレメンティヌム (Klementinum)へ。

クレメンティヌムとは、 16~18世紀に建設されたヨーロッパ最大規模の複合建築で、イエスズ会の拠点として建てられたそうです。

館内はツアーのみ見学可能で、私たちが到着した時はちょうど次の見学ツアーの5分前、ぎりぎり15時30分発のツアーに滑り込めました。

チケットは大人300CZK(約1500円)、学生200CZK(約1000円)。

めちゃくちゃ広い、 クレメンティヌム

聖サルヴァトール教会の横にクレメンティヌムへの入り口があったようなのですが、私たちは気づかずにぐるっとクレメンティヌムを一周して東側の入り口から入りました。
東側の入り口はさっきまでいたカルロヴァ通りのすぐ近く、無駄に歩いてしまいました・・・。

今は図書館として運営されているクレメンティヌムの敷地内
チケット売り場
日本語のパンフレットがありました

見学ツアーの初めは、クレメンティヌム見学ツアーのメインバロック様式の図書館。すごくきれいだったのですが、撮影禁止で残念。

こんな感じでした

しかも図書館内部には入れず、狭い入り口からツアー客が交代で見るという具合で、天気が悪かったせいもあって内部は薄暗くて見えにくく、ゆっくりと見ることができませんでした。

今までいろんな国で美しい図書館を見てきて、今回も楽しみにしていたので、ちょとがっかりでした。せめて写真だけでも撮らせてほしかった。

図書館は残念でしたが、天文塔はおもしろかったです。

18世紀からすでに気象観測が行われていたという天文塔、古い木造の建物内には、気象観測に用いられた古い器具などが展示されていて、所々でそれらの解説を聞きながら、かなり急な木の階段を最上階に上っていきました。

急な階段

天文塔の最上階のバルコニーでは自由時間をもらえて、各自で写真撮影できました。

本日2回目のプラハを眺める展望台

プラハ城方面
プラハ城
カレル橋
旧市街広場方面

本当にプラハの町並みは美しい!いくら見ててもあきません。

旧市街広場の時計塔、ティーン教会、奥に火薬塔

写真をとっていると、雨がポツポツしてきて、急に暗くなってきました。この後、本降りに。ちょっとの差で雨に降られなかったので助かりました。

黒い雲がやってきました

動画です。

クレメンティヌムの天文塔からの眺め

ツアーが終了して、下に降りると雨が本格的などしゃ降りになっていたので、しばらくクレメンティヌムの敷地内で雨宿り。

午前中は快晴だったので、私達みたいに傘を持ってきていない人が大半で、たくさんの人が動けず雨宿りしていました。

しばらく休憩していると雨が止んだので、来た道を戻ることに。

雨上がりのプラハ旧市街

まずはついさっき買ったトゥルデルニークのお店で、オリジナルを2個購入(1個60CZK)、それから下見していた「Tesco」と、
メラントリホヴァ通りのオーガニックショップで夕飯の買い物をして、18時過ぎにアパートメントへ帰宅。

今日は7時間観光、展望台に2回上がったのでいっぱいきれいな景色を見ることができました。

本日の夕食

今日のメインはまたもやスモークサバのオーブン焼き、白ご飯に合うのではまってます。

購入時は頭もついた丸まる一匹。


炒め物は、豚バラ肉・ひらたけ・西洋ネギ・ズッキーニ。

スープは、オーガニックショップで買った、鳥むね肉と豆腐に、西洋ネギ・玉ねぎ・人参・ズッキーニ・カブ。

そして、旦那さんは食後のデザートで帰りに買ったトゥルデルニークをオーブンでカリッと焼きました。

オーブンでカリカリにしたら、うまいらしい。

23時に就寝。