シンプル家族いろいろ旅歩き

シンプルで楽しい人生に、ありがとう、感謝です!

【メキシコ・カボサンルーカス港】クルーズ船から眺める、奇岩「エルアルコ」

2015年11月、パナマ運河クルーズでメキシコ、カボサンルーカス(Cabo San Lucas)に寄港しました。

パナマ運河クルーズのコースはこちらです。

irotabi.com

カボサンルーカス港の場所

メキシコ、バハカリフォルニア半島最南端に位置するリゾート地、カボサンルーカス(Cabo San Lucas)の港。

パナマ運河クルーズ、メキシコクルーズ、中米や南米クルーズは必ずと言っていいほど、カボサンルーカスに寄港する大人気の寄港地。

カボサンルーカス到着の様子

カボサンルーカスの港には大型客船は着岸できないので、沖に停泊してテンダーボートでマリーナに上陸。

ビーチ沿いにはたくさんのリゾートホテルが立ち並んでいます。

船がいかりを下ろした後、テンダーボートが降ろされました。

停泊中のクルーズ船からの眺め

カボサンルーカスの観光名所、エルアルコ。

クルーズ船から見ることができます。

アーチ型の天然岩が有名。

カボサンルーカスのマリーナから、エルアルコへのボートツアーがたくさんでていました。

私達もそれに参加。

岩の間のビーチへも送ってくれます。

クルーズ船から、エルアルコの眺めの動画です。

テンダーボートで上陸

カボサンルーカスの港の様子

カボサンルーカスのマリーナには大型客船は入れないので、沖に停泊して、テンダーボートでの上陸になります。

カボサンルーカスのマリーナにはたくさんのヨットや小型船が停泊していました。

そこにテンダーボートで上陸。

クルーズ船のテンダーボートが上陸する桟橋はメインポートといわれる場所で、各クルーズ会社ごとに乗り場が分かれていました。

メインポートの入り口、ここでクルーズカードのチェックがあります。

何隻もの大型客船が寄港する日もあるので、各クルーズ会社の名前の看板にしたがって、間違わないように自分のクルーズ船のテンダーボートに乗船。

ボートに乗る前に再度チェックが入るので、間違って乗船!なんてことはないと思いますが。

ゲートを出ると、ツアーの勧誘で人がいっぱいでした。

たくさんのツアー会社があるので、船のツアーに申し込んでいなくても、現地でゆっくりとその日にしたい事を探すことができます。

カボサンルーカスの1番人気のツアーは、エルアルコへのボートツアー。

ほとんどかこんな感じのボートで、乗り合いである程度人が集まったら出発します。

エルアルコのボートツアーと街歩きの様子です。

irotabi.com

irotabi.com

カボサンルーカスの現地ツアー

カボサンルーカスは毎日数隻の大型客船が寄港する、とてもメジャーな寄港地なので無理に船のツアーに申し込まなくても、現地にたくさんのツアー会社があります。

中米や南米の寄港地だと、スペイン語しか話せない人もいますが、カボサンルーカスでは皆さん英語ペラペラで、こちらがあまり英語ができなくても、写真付きでツアーの説明をしてくれるのでとてもわかりやすいです。

支払いもUSドルでできました。

私達は今まで二度、カボサンルーカスに寄港したのですが、一度目はエルアルコのボートツアーと町歩き。

2度目はカボサンルーカスから80キロの所にあるドスサントスへ行くツアーに現地で申し込みました。

ドスサントスの町、イーグルスの名曲で有名な、ホテルカリフォルニアがある町です。

カボサンルーカスの夕暮れ

カボサンルーカスの夕日です。

ちょうど出港時間で、クルーズ船からきれいに見えました。