トドスサントス、ホテルカルフォルニアで有名なかわいらしい町

中米・メキシコにある トドスサントス (Todos Santos )はアメリカのロックバンド、イーグルスの代表曲のひとつ『ホテルカリフォルニア』のモデルになったホテルがあることで有名な小さな町です。

観光客がひっきりなしに訪れるこの町には、かわいらしいお土産屋さんが点在していました。

スポンサーリンク

トドスサントスへのツアー

2016年11月、クルーズ船でメキシコ、カボサンルーカスに寄港した際、トドスサントスに行くツアーに参加しました。

カボサンルーカスにクルーズ船で寄港するのは今回で2度目。

前回はエルアルコのボートツアーカボサンルーカスの町歩きをしたので今回は少し遠出をしてみることにしました。

カボサンルーカスにクルーズ船で寄港した際は、クルーズ船の寄港時間にあわせて、たくさんのツアー勧誘の人が集まってくるので、現地でトドスサントスへのツアーを探してみました。

所要時間、料金

トドスサントスへ向かうツアーはすぐに見つかって、午前10時にカボサンルーカスを出発しました。

勧誘してくれた、ガイド兼ドライバーさんは英語ペラペラでとても陽気、いろいろ説明してくれました。

ツアーは、トドスサントスに向かう途中に、ビーチブランケットファクトリーによって、トドスサントスに滞在してカボサンルーカスに戻る、という内容でした。

所要時間は約5時間で、料金は、1台だったのか、人数だったのか忘れてしまいましたが、4人で200USドルでした。

カボ・サン・ルーカスからトドスサントスまでは、車で約1時間半、時間いっぱい観光したかったので、トドスサントスに2時間滞在させてもらうようにガイドさんに交渉。

でも、実際トドスサントスを町歩きすると本当に小さな町だったので、1時間半で観光が終了。

私たちは、レストランやショップで時間をつぶすことがないので、早めに切り上げて帰ることにしました。

せっかくここまできたので、もうちょっとブラブラしたらよかったかな~と思ったけど、この選択のおかげで助かりました。

行きは全く渋滞がなっかたのに、帰りがカボサンルーカスの町の手前から大渋滞。

結局戻ってきたのは、出向時間ぎりぎり。

あのまま観光を時間いっぱいしていたら、と思うとぞっとしました。

ツアー終了後にツアー代とチップを渡して、ガイドさんとお別れ。

とてもいいガイドさんでよかったです。

ビーチ

カボサンルーカスを出発して、まず立ち寄ったのはビーチ。

「きれいだよ~、写真とっておいで~」とガイドさんが時間をくれました。

この先がバハカルフォルニア半島の最南端、カボサンルーカス。

ブランケットファクトリー

ビーチの次はブランケットファクトリーへ。

ようするにツアーの定番、お土産屋。

買い物に全く興味がない私たち、お断りしてもいいのかもしれませんが、まだツアーの序盤、気持ちよくツアーを終えたいので寄ってみることに。

店主が店先で編んでいました。

ここの店主は人が良くて、私たちにも器具を使って編ませてくれました。

楽しませてもらったので、気持ちばかりのチップを渡して目的地へ。

トドスサントス、町歩き

トドスサントスには11時20分頃に到着。

はじめにガイドさんが、車で町をぐるっと回って軽く説明してくれました。

それから車を降りて、ガイドさんにシルバーショップとレストランをちょろっと案内されてから、自分たちで町歩きしました。

まずはやっぱり、ホテルカルフォルニア。

ホテルの前は観光客でいっぱい。

ホテルの中に入ってみることに。

ホテルのフロント。ホテル従業員に一応挨拶をしてパシャリ。

ホテルをでて、ブラブラしました。

スクールバスが通過。

ホテルカルフォルニアから坂をあがってきました。

カラフルな建物。

少し歩くと街はずれ。

本当に小さな町でした。

レンガの家。

かわいらしい路地を発見。

かわいらしいショップが並んでいました。

町の中心に戻ってきました。

広場。

とっても暑かったので、広場でくつろいでいる人なんていません。

教会。

教会内。

教会が少し高台になっていて、そこからの眺め。

メインの通りに戻ってきました。

この通りはショップがたくさん。

暑いので皆さん日陰でくつろいでいます。

トドスサントスの町歩きの様子の動画です。