イタリア

美しいミラノ中央駅と、ミラノ駅近くの4人で泊まれるおすすめホテル

とっても美しいミラノ中央駅の内部。天井だけみると、とても駅とは思えません。なんと天井高は72mにも達するそう。
イタリア

イタリア・ミラノ行きの飛行機からの眺めとミラノ・マルペンサ空港

飛行機がミラノに近づくと、窓からはアルプスの山々が見えてとてもきれいでした。
メキシコ

トドスサントス、ホテルカルフォルニアで有名なかわいらしい町

メキシコ、 トドスサントス (Todos Santos )は、アメリカのロックバンド、イーグルスの代表曲のひとつ『ホテルカリフォルニア』のモデルになったホテルがあることで有名です。観光客がひっきりなしに訪れるこの小さな町には、かわいらしいお土産屋さんが点在していました。
メキシコ

真っ青な海と天然岩が美しい、カボサンルーカス・エルアルコのボートツアー

メキシコ、カボサンルーカスで大人気の観光スポット、エルアルコ(El Arco)。アーチ型の天然岩や青く透き通った海がとても美しいです。2015年にクルーズ船でカボサンルーカスに寄港した際に、エルアルコへのボートツアーに参加しました。
メキシコ

メキシコ、バハカリフォルニア半島の最南端、カボサンルーカスの町をブラブラ

メキシコ、バハカリフォルニア半島の最南端に位置するリゾート地、カボサンルーカス(Cabo San Lucas)。アーチ型の天然岩、エル・アルコ(El Arco)などが有名です。そんなカボサンルーカスの町をブラブラしました。
ニカラグア

中米最大の湖・ニカラグア湖と、ニカラグアの古都・グラナダ

ツアーはまず、スペイン植民地時代の面影が残る、ニカラグアの古都グラナダ(Granada)へ。サン・ファン・デル・スルの港から、バスで約2時間ほどの移動でした。バスは町の中心にある、グラナダ中央公園で停車。バスを下車後は、とりあえずガイドさんの指示で公園内に集合しました。
コスタリカ

大自然とたくさんの野生動物に出会える、コスタリカ・プンタレナス

中米コスタリカにあるプンタレナス(Puntarenas)。2015年11月にクルーズ船で寄港した際に、現地で観光ツアーに参加しました。大自然の中、たくさんの野生動物をみることができる楽しいツアーでした。
コロンビア

コロンビア最大の観光地・カルタヘナの旧市街の町並み

コロンビアにあるカルタヘナ(Cartagena)は、「カルタヘナの港、要塞、歴史的建造物群」が世界文化遺産に登録されています。2015年10月にクルーズ船で寄港した際に、現地のタクシーで観光ツアーに参加しました。まず、運転手が連れて行ってくれたのは、民家の軒先にある巨大な木。
アルバ島

アルバ島の美しいビーチ、パームビーチ

カリブ海に浮かぶ、オランダ領の島、アルバ島(Aruba)。その中心、オラニエスタッド(Oranjestad)。この町の名前はオランダ語で「オレンジの街」というそうでとてもかわいい町並みでした。この日はオラニエスタッドからパームビーチ(Palm Beach)へ。
ボネール島

ビックリするくらい美しい海とピンクの景色に出会える島、ボネール島

カリブ海の南部、ベネズエラ沖にあるオランダ領の島、ボネール島(Bonaire)。それまで名前も知らなかった島、事前にネットで調べてみると、日本ではあまり知られていませんが、欧米ではダイビングスポットとフラミンゴの生息地として有名な島でした。
グレナダ

グレナダ、グランアンス・ビーチと坂の多い町・セントジョージズ

カリブ海のイギリス連邦加盟国の島国、グレナダ(Grenada)の首都セントジョージズ(St. George's)を散策。坂道の多いセントジョージズをブラブラ。のんびり坂を上がっていくと、教会がありました。
ラウンジ

大韓航空・インチョン空港からエアバスA380で、ロサンゼルス空港へ。ラウンジと機内ライブカメラ

大韓航空(Korean Air)で、ソウル・インチョン空港からアメリカ・ロサンゼルス空港に搭乗しました。デルタアメックスゴールドカードを保有しているので、インチョン空港のKALラウンジを利用しました。
セント・トーマス島

セント・トーマス島・マゲンズベイでウミガメに遭遇

アメリカ領ヴァージン諸島、セント・トーマス島(Saint Thomas)の首都シャーロット・アマリー(Charlotte Amalie)にクルーズ船で寄港しました。「セント・トーマス島」で検索すると、湾に何隻もの大型クルーズ船が停泊している写真がよく出てくるので、寄港するのを楽しみにしていた島だったのですが、
ドミニカ国

ドミニカ国の首都、ルゾーで現地ツアーに参加

カリブ海にあるドミニカ国(Commonwealth of Dominica)の首都であるロゾー(Roseau)にクルーズ船で寄港しました。到着後、港に待機していた現地ツアーの勧誘にのって、乗り合いバンでの現地ツアーに参加しました。 11人乗りの乗り合いのバンで、展望台、植物園、滝などをめぐる、3時間、一人US25ドルのツアーでした。
プエルトリコ

【プエルトリコ】要塞が美しいサンファンの旧市街を散策

カリブ海のアメリカ自治領・プエルトリコ(Puerto Rico)のサンファン(San Juan)。旧市街は城壁に囲まれていて、港の西側は城壁沿いを歩くことができました。港からサンフェリペデルモロ要塞へ、城壁沿いを歩いてみました。
セント・マーチン島

カリブ海、セント・マーチン島、イグアナとマホビーチ

カリブ海、セント・トーマス島へ、2014年10月にクルーズ船で訪問した時に、現地で島内一周のツアーに参加しました。クルーズ船がオランダ側の首府、フィリップスバーグ港に到着したので、その港からスタート。まずは港からすぐの、オランダ側の首府フィリップスブルフの町中を車窓から眺めて、ツアーは一路、オリエントビーチに向かいます。
メキシコ

メキシコ・コスメルでのシュノーケルとハントするペリカン

2014年10月にクルーズ船でコスメル(Cozumel)に訪問しました。その時に現地のシュノーケルツアーに参加。料金は、ビールとジュース、ミネラルウォーターなどのドリンク込みと、シュノーケルセット込みで、4人で200USドル(大人55ドル、子供45ドル)。私達は、シュノーケルセットと飲み物は持参していたので、それらを外してもらい、4人で140ドルでした。
アイスランド

楽しみにしていたブルーラグーン、レストランでの食事の後にまた入浴で満喫!

本当はお昼ぐらいから、ゆ~くりブルーラグーンに入りたかったのですが、スケジュール上、ブルーラグーンに行けるのはアイスランドに到着するこの日だけだったので、18時~19時からの時間帯で予約。 なので、より長くブルーラグーンを満喫するために、まず温泉に入って、その後ブルーラグーン内のレストランで夕食を食べてから、食後にまた温泉というプランを立てました。
アイスランド

美しいアイスランド、アイスランド航空の窓からの眺め

アムステルダム・スキポール空港から、アイスランド航空(Icelandair)で、アイスランドへ向かいました。チケットはIcelandairのサイトで、4か月前に購入。アムステルダムからアイスランド航空でのアイスランド便は、一日に8便ほどあってびっくり。8月のベストシーズンだからでしょうか? 私達は14時発の良い時間帯にしたのでちょっと高めでしたが、早朝、夜間便は安くなっていました。
アメリカ

人の横顔に見える洞窟・サニー・ジム・コーブ、サンディエゴ・ラホヤコーヴ

サンディエゴから車で約30分、野生のアシカやアザラシがいっぱいの、ラホヤコーヴ(La Jolla Cove)へ。私達が宿泊していたデル・マー(Del Mar)から車でも、30分程で到着しました。
スポンサーリンク